ヘモグロビンA1cを下げたい方におすすめの食品紹介サイト
ヘモグロビンA1cが高めの方に見てほしいおすすめ食品と情報ガイド

DHA&EPA+セサミンEX

ヘモグロビンA1cの数値が気になる方に、「DHA&EPA+セサミンEX」をご紹介します。分かりやすく、製品の特徴や口コミなどをリサーチしてまとめました。

DHA&EPA+セサミンEXの口コミ

DHA&EPA+セサミンEXの画像

  • 血糖値が高めだったので、このサプリを飲み始めました。血糖値サプリを飲むのは、これが初めてです。今のところ、数値に変化は現れていませんが、寝起きがとても良くなりました。期待して飲み続けてみようと思います。
  • 今、糖尿病です。血糖値を少しでも下げようと、このサプリを飲んでいるのですが、なんとなく体調が良くなってきたように感じます。とは言えサプリに頼りっきりではなく、日々の食事にも気を付けていきたいと思います。
  • 先日の健康診断で糖尿病との判定が下りました。まずは食習慣の見直しや適度な運動で少しでも数値改善を目指すとともに、こちらのサプリメントも欠かさず飲むようにしています。次の健康診断が楽しみです。

DHA&EPA+セサミンEXの特徴

DHA&EPA+セサミンEXは、青魚に含まれる必須脂肪酸DHA・EPAと、ゴマに含まれる希少な成分セサミンとをミックスさせたサプリメント。加えて玄米ポリフェノールのオリザプラスや大豆由来のビタミンEなど、日々の健康をしっかりサポートする成分をふんだんに配合した評判のサプリです。

血液ドロドロを改善に向ける成分としてDHA・EPAは有名になってきましたが、今回注目したいのはセサミン。発売元のサントリーでは、そのセサミンが血糖値低下のサポートをすることを突き止めました。

DHA&EPA+セサミンEXに配合されている成分の効果

サントリーでは、セサミンの血糖コントロール作用の検証として、お茶の水女子大学の研究室との共同でラットを使った実験を行なっています。正常食のラット群、高脂肪食のラット群、高脂肪食+セサミンのラット群の3つのグループに分けて、血糖値の変化を調べました。

すると驚くことに、正常食のラット群と高脂肪食+セサミンのラット群の血糖値が、ほぼ同じという結果が得られたのです。ちなみに高脂肪食のみのラット群は、他の2つのグループに対して2倍近い血糖値を示しました。

ヒトへの実験が行なわれたかは不明ですが、少なくともセサミンが血糖値コントロールを持つことは確かなようです。

DHA/EPAの効果とあわせて、血糖値を下げるだけではなく、メタボリックシンドローム全般のサポートや、さらにはダイエット効果まで期待できるでしょう。

製品情報

価格 5,500円(税抜)
内容量 120粒/約30日分
原材料 魚、ゴマ、大豆、玄米など
成分 DHA、EPA、セサミン、オリザプラス、ビタミンEなど
製造/販売元 サントリーウエルネス株式会社
血糖値が高めの方はもとより、健康診断でメタボの要素を指摘された方、ダイエットをしたい方など、健康にも美容にも効果が期待できるDHA&EPA+セサミンEX。価格は比較的リーズナブルなので、継続しやすいサプリメントと言えるでしょう。

ヘモグロビンA1cを下げたい方におすすめの食品はコチラ>>

菊芋の晶(エキス)EX

菊芋の晶(エキス)EX

血糖値を下げる効果があるとして注目を集める菊芋を多く配合。9割近くの人が血糖値が下がり、ヘモグロビンA1cも最大6%下がったという実験結果も!

詳しく見る

白井田七(シライデンシチ)

白井田七(シライデンシチ)

主原料である田七人参は、ヘモグロビンA1cの数値をコントロールするサポニンが高麗人参の7倍!安全性にも徹底的にこだわっており、満足度94%・リピート率の高い人気商品です。

詳しく見る

Dr.フェリンGTF

Dr.フェリンGTF

糖尿病の方が不足している三価クロムを配合。さらに吸収率をあげるためにラクトフェリンと結合!1カプセルあたりの含有量も多く、高い効果が期待できる商品です。

詳しく見る

ページの先頭へ