ヘモグロビンA1cを下げたい方におすすめの食品紹介サイト
ヘモグロビンA1cが高めの方に見てほしいおすすめ食品と情報ガイド

菊芋の晶 EX

ヘモグロビンA1cを下げたい方のためにおすすめの、「菊芋の晶 EX」の特徴、期待される効果、使用者の口コミ評判、製品情報などをまとめています。

菊芋の晶(エキス)EXの口コミ

菊芋の晶EXの画像

  • 血糖値の上昇を抑えるイヌリンを配合していると聞いて購入しました。確かに自分には合っていると思います。数値に改善の兆しが見えてきたので、このまましばらくリピートしてみたいと思います。
  • 血糖値を下げるのに良い成分が入っているとのことで、さっそく購入しました。価格もお手頃に感じました。しばらく飲んでいますが、数値自体にはまだ変化がないものの、体調は安定してきた感じがします。
  • 発売された当初からずっと購入しています。運動や食事制限などと併せて、血糖値をコントロールしたい方は試してみる価値があると思いますよ。包状なので携帯して持ち歩くにも便利です。今後も愛飲し続けたいと思います。

菊芋の晶(エキス)EXの特徴

菊芋の晶の原材料は、商品名にある通り菊芋。芋とは言ってもジャガイモやサツマイモとは異なり、キク科の植物の根に存在する芋のようなカタマリのことを指します。

原材料に菊芋を採用した理由は、このカタマリに多量のイヌリンが含まれているためです。他の植物にもイヌリンは含まれていますが、現在知られている中では菊芋がもっとも多く含まれている植物と言われています。

菊芋の晶で使っている菊芋は、自然農法で管理栽培されたドイツ産のもの。菊芋のパワーが発見された本場ヨーロッパで、3年サイクルで栽培された良質の菊芋を使っています。

菊芋の晶(エキス)EXに含まれる成分の効果

通常、体内に糖を摂り入れるとインスリンが分泌されて、急激な血糖値の上昇を防いでくれます。ところがインスリンにも対処できないような多量の糖が体内に入ってきた場合は、インスリンは正常な働きを失います。

そこで、急激な血糖値上昇を抑える働きをするのがイヌリンです。分かりやすく言えば、インスリンが対処しきれない過剰な糖を、イヌリンがからめとって体外へ排出するということです。

イヌリンは水溶性食物繊維の一種。水溶性食物繊維にはコレステロールや中性脂肪を減らす働きがあるとも言われているため、ダイエットを始めとした美容効果も期待できます。

製品情報

価格 15,000円(税抜)/1ヶ月分2個セット
内容量 25ml×30包/15~30日分
原材料 菊芋、リンゴ果汁、レモン果汁、うめ果汁、クエン酸、ラカンカ
成分 イヌリン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウム、マグネシウム、コリン、サポニン、葉酸など
製造/販売元 株式会社アクアジャパン
血糖コントロール効果に加えて、美容・ダイエット効果も期待できる菊芋の晶。イヌリン意外にもビタミンB群やビタミンE、サポニンなど、健康+美容効果を期待できる成分が多く含まれています。マルチサプリメントとしての普段使いにも向いているかも知れませんね。

ヘモグロビンA1cを下げたい方におすすめの食品はコチラ>>

菊芋の晶(エキス)EX

菊芋の晶(エキス)EX

血糖値を下げる効果があるとして注目を集める菊芋を多く配合。9割近くの人が血糖値が下がり、ヘモグロビンA1cも最大6%下がったという実験結果も!

詳しく見る

白井田七(シライデンシチ)

白井田七(シライデンシチ)

主原料である田七人参は、ヘモグロビンA1cの数値をコントロールするサポニンが高麗人参の7倍!安全性にも徹底的にこだわっており、満足度94%・リピート率の高い人気商品です。

詳しく見る

Dr.フェリンGTF

Dr.フェリンGTF

糖尿病の方が不足している三価クロムを配合。さらに吸収率をあげるためにラクトフェリンと結合!1カプセルあたりの含有量も多く、高い効果が期待できる商品です。

詳しく見る

ページの先頭へ