ヘモグロビンA1cを下げたい方におすすめの食品紹介サイト
ヘモグロビンA1cが高めの方に見てほしいおすすめ食品と情報ガイド

サラシアプラス

ここでは、ヘモグロビンA1cや血糖値を下げる効果が期待できる成分を含んだ「サラシアプラス」に関して、特徴や口コミ評判などをまとめています。

サラシアプラスの口コミ

サラシアプラス

  • 健康診断の数値に落ち込んでいたところ、友人からサラシアプラスの紹介を受けてさっそく試してみました。それ以降、健康診断でがっかりするような数値になったことはありません。
  • 食生活の偏りによる高血糖値が気になっていたところ、上司からサラシアプラスを教えてもらいました。飲み始めてから、以前に比べて仕事でぐったりすることも減り、体調が良くなってきた感じです。これからも続けていこうと思います。
  • 血糖値が高いことが気になっていたのですが、なかなか運動には手が出せずにいました。そこで、サプリメントならと思い、サラシアプラスに頼ることに。実際、飲み続けてから1か月で体調が良くなってきた感じがしているので購入して良かったと思っています。

サラシアプラスの特徴

サラシアプラスの原材料は、「奇跡の植物」とも言われているサラシア。インドなどに自生している植物で、かつてインドの貴族はスリムな体型を維持するためにサラシアを摂取していた、という言い伝えもあるほどです。

サラシアプラスには、サラシア意外にも桑の葉やウコン、オルニチン、ギムネマなど、それぞれが健康サプリの主役となるような成分をぜいたくに配合。血糖値やヘモグロビンA1cを下げるだけでなく、トータルで健康な体作りをサポートします。

サラシアプラスに配合されている成分の効果・働き

サラシアプラスで第一に注目すべきは、「サラシノール」と「コタラノール」という2つの成分。これら2つの成分には、糖の吸収を抑える働きがあると言われています。

これまで、サラシアの血糖コントロール作用については、糖尿病患者や健常者などを対象に多くの臨床実験が行われています。実験の結果を見るに、サラシアには血糖値を低下させる有意な働きがある、と考えて良いでしょう。

なお、サラシアにはポリフェノールや食物繊維、タンニンが豊富に含まれています。これらは、ダイエットや快調な朝、美容面でのサポートをしてくれる心強い成分です。

製品情報

価格 6,649円(税抜)
内容量 120粒/約30日分
原材料 サラシア、ギムネマ、白インゲン豆、ウコン、桑の葉、抹茶(国産)、グァバ葉、黒胡椒など
成分 サラシノール、コタラノール、ポリフェノール、タンニン、食物繊維、オルニチン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB16など
製造/販売元 株式会社コアシステム
サラシアだけではなく、他にも豊富な血糖値コントロール成分が配合されたぜいたくなサプリメント。値段は少々高めですが、配合成分にはサプリでお馴染みの成分がズラリ。コスパの面から考えれば、お得感がありますね。

ヘモグロビンA1cを下げたい方におすすめの食品はコチラ>>

菊芋の晶(エキス)EX

菊芋の晶(エキス)EX

血糖値を下げる効果があるとして注目を集める菊芋を多く配合。9割近くの人が血糖値が下がり、ヘモグロビンA1cも最大6%下がったという実験結果も!

詳しく見る

白井田七(シライデンシチ)

白井田七(シライデンシチ)

主原料である田七人参は、ヘモグロビンA1cの数値をコントロールするサポニンが高麗人参の7倍!安全性にも徹底的にこだわっており、満足度94%・リピート率の高い人気商品です。

詳しく見る

Dr.フェリンGTF

Dr.フェリンGTF

糖尿病の方が不足している三価クロムを配合。さらに吸収率をあげるためにラクトフェリンと結合!1カプセルあたりの含有量も多く、高い効果が期待できる商品です。

詳しく見る

ページの先頭へ