ヘモグロビンA1cを下げたい方におすすめの食品紹介サイト
ヘモグロビンA1cが高めの方に見てほしいおすすめ食品と情報ガイド

白井田七

ここでは、血糖値やヘモグロビンA1cを下げる成分が含まれていると話題のサプリメント、白井田七について特徴や口コミ評判、製品情報などについて解説しています。

白井田七の口コミ

白井田七の画像

  • 血糖値に悩みを持っていたのですが、現在は正常値をキープしています。そのとき、生活習慣の見直しと白井田七を飲用していました。飲み始めてから体調が安定してきた気がします。主治医からも「頑張っていますね」と褒められました。
  • 糖尿病で色々なサプリを試していました。白井田七を飲み始めたところ、血糖値に変化が見られ、コレステロール値も安定してくるように。周りからも「顔色が良くなってきたね」と言われています。正直、驚いています。
  • ヘモグロビンA1cの数値が12.5ほどあったのですが、食生活を改めて、白井田七を飲み始めました。そこから変化が見られるように。今月の検査で、先生に褒められるほどまでになりました。これを選んで良かったです。本当にありがとうございました。

白井田七の特徴

白井田七の原材料は、古くから漢方にも利用されている田七人参。様々な働きがあるとされ、有名なところでは血糖値抑制、血液サラサラ、肝機能向上、心機能向上、免疫力向上などが知られています。

これらの働きの根拠とされる成分はサポニン。田七人参には、高麗人参の7倍ものサポニンが含まれていると言われ、その成分の働きは多くの研究者によって昭かにされつつあります。

白井田七に使用されている田七人参は、原料の農薬汚染を排除するために中国雲南省の奥地で独自栽培されているため、高い安全性があります。

白井田七に期待できる効果

白井田七の成分で注目すべきは、サポニンとパナキサトリオール。サポニンは、インスリンに似た働きをする成分で、血液サラサラ効果があることで知られています。パナキサトリオールは、糖を効率よく筋肉に取り込んで糖代謝を加速させる成分で、有酸素運動と併せることで代謝効果が増強するとも言われています。これら両者の働きこそ、血糖値を下げると言われる根拠になっています。

また、白井田七は他のサプリに比べてサポニンが良質。サポニンの代表的な働きの一つであるコレステロール・中性脂肪の排出が期待されるため、ダイエット効果を望むこともできるでしょう。

製品情報

価格 通常価格:6,480円 定期購入:3,980円(税抜)
※定期便は初回39%オフ、2回目以降は20%オフ
内容量 120粒/約1ヶ月分
原材料 田七人参、有機玄米
成分 サポニン、ポリフェノール、必須アミノ酸、鉄、リン、銅、フラボノイド、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、マンガン、亜鉛、ステロール、テンシチン、葉酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB12、カロチン、ビタミン、カルシウムなど
製造/販売元 さくらフォレスト株式会社
血糖値・ヘモグロビンA1を下げる成分が入っているサプリは、継続して飲み続ける限り、どんなものでもある程度の効果は期待できるでしょう。だからこそ「継続できるかどうか」はとても大事なポイント。お財布にも優しくて安全性も高く、血糖値低下の役割を持つサポニンが多く含まれた白井田七はかなりおすすめです。

ヘモグロビンA1cを下げたい方におすすめの食品はコチラ>>

菊芋の晶(エキス)EX

菊芋の晶(エキス)EX

血糖値を下げる効果があるとして注目を集める菊芋を多く配合。9割近くの人が血糖値が下がり、ヘモグロビンA1cも最大6%下がったという実験結果も!

詳しく見る

白井田七(シライデンシチ)

白井田七(シライデンシチ)

主原料である田七人参は、ヘモグロビンA1cの数値をコントロールするサポニンが高麗人参の7倍!安全性にも徹底的にこだわっており、満足度94%・リピート率の高い人気商品です。

詳しく見る

Dr.フェリンGTF

Dr.フェリンGTF

糖尿病の方が不足している三価クロムを配合。さらに吸収率をあげるためにラクトフェリンと結合!1カプセルあたりの含有量も多く、高い効果が期待できる商品です。

詳しく見る

ページの先頭へ